足の痺れを改善する姿勢改善パーソナルトレーニング

歩くのが辛い足の痺れ!姿勢を正すと痺れが軽減!

歩くのが辛い足の痺れを姿勢を正すと痺れが軽減!

足の痺れというと
座骨神経痛ヘルニアなどの疑いがありますので、
まずは整形外科で診断していただくことが重要です!

ただ、検査では異常もないのに、
痺れだけが残る場合もありますビックリマーク

こんな症状でお悩みでありませんか?

  • 足裏が痺れる
  • ふくらはぎが痺れる
  • 膝に力が入らない

この症状で考えられる原因として

  • 神経自体が硬くなってしまっていること
  • 筋肉の緊張が強く神経過敏になっていること

これらが考えられます。

この症状でお悩みの方に対して、
マッサージや治療なども大事ですが、
それでも治らない方は、『立ち方』を見直していく必要があります!

足の痺れを改善する姿勢改善パーソナルトレーニング


左が痺れを感じていた姿勢、右が痺れが軽減した姿勢になります!

左の写真は

*膝が曲がり前方荷重→ふくらはぎに負担がかかる

*骨盤が後ろに傾き、骨盤が前にスライド
→臀筋が拘縮し神経を圧迫

*腰が丸まる
→背骨が曲がり神経を圧迫する

この姿勢を改善しないことには、マッサージしても、立つと痺れを感じやすい姿勢になってしまい、痺れから抜け出せないのです。

正しく立てるようになると、身体のラインが整い、神経のラインも整うのです!

姿勢が崩れると、崩れた姿勢を戻そうとしたり、姿勢を維持するために無駄な力を必要としてしまいます。

良い姿勢を身につけることは見た目だけでなく、身体の負担も少なくて済むんです!

身体の不調にお悩みの方は、自分の姿勢を見直して身体に負担のかからない立ち方を身につけてみませんか??

痛みがあるけど走りたいランナーをサポートするアスレティックランニング

お問い合わせ・ご予約

24時間受付中!
お問い合わせやお申し込みはお気軽にどうぞ。

専用フォームはコチラ

© 2021 アスレティックランニング