正しい力の入れ方を意識するだけで速く走れる!

マラソンのタイムを縮めるには走り込むしかない!

こう思っていませんか?

もちろん間違いではないです!

でも、効率を考えれば、もっと方法はあります!

走っている時に、どんな力の入れ方をしているか意識したことはありますか??

マラソンは“いかに効率よく走れるか“が大切になりますが、その効率を良くするのには何が大切でしょうか??

それが、『正しい力の入れ方を覚える』ことなのです!

ランニングフォームは体の使い方が現れた結果であり、ランニングフォームを変えるには、まずは体の使い方を変えることから始めるべきなのです!

アスレティックランニングで考えるパフォーマンスアップまでの流れです!

ランニングやマラソンを取り組む前にやっておきたいことがあります!
・基礎体力
・基礎筋力
・基礎的な使い方

この3つをレベルアップしておくことです!


基本的なことを学んでおくことで、
・ケガのリスクが低くなる
・ランニングフォームの効率性が高まる

このような効果があり、
ケガで離脱することなく、パフォーマンスを高めていくことができるのです!

あなたのランニングフォームはこのような筋肉を使えている感覚はありますか??
ランニング後に疲労感はどこに出ていますか??

もし、まだまだ使えていない筋肉があるなら、それが伸び代です!!

アスレティックランニングでは
・ランニングフォームの分析
・姿勢の分析
・使い方の分析

3つの分析から、あなたの悩みの原因を見つけ出し、
悩み解決のトレーニングを行っております!

ランニングフォーム分析・パーソナルトレーニングの体験を募集中です!
(1回:5,500円)

あなたの悩みの問題を見つけ出しませんか??

痛みがあるけど走りたいランナーをサポートするアスレティックランニング

お問い合わせ・ご予約

24時間受付中!
お問い合わせやお申し込みはお気軽にどうぞ。

専用フォームはコチラ

© 2021 アスレティックランニング