脚やせ、お腹やせのスタイル革命

下腹部のポッコリお腹を解消したい!姿勢の崩れを正せば体脂肪は関係ない??

『体脂肪はそこまで高くないのに下腹部だけぽっこりお腹で凹まない。。。』

こんなお悩みありませんか??

私は江東区住吉でパーソナルトレーニング指導をしております。
3ヶ月でお腹やせ・脚痩せプログラム

下腹部のポッコリお腹を食事制限で凹まそうとすると筋肉を減少させ、お腹を凹ませるどころか、逆効果となってしまう可能性があります!!

下腹部のぽっこりお腹は内臓下垂の場合が多いです。

体脂肪率が25%以上の方は体脂肪と内臓下垂の両方とも考えられますが、25%以下の場合は、内臓下垂が原因の場合が多いです。

お腹やせ、内臓下垂

内臓下垂とは、内臓本来の位置からずれてしまい、お腹が出ているように見えてしまいます。

内臓下垂の原因として『姿勢の悪さ』があります。

内臓は腹腔(お腹の空間)に収まる形となり、腹筋や骨盤により内臓の位置が固定されます。

固定されると言っても、ある程度の自由に動けるので、食後などお腹に食べ物が入れば膨れることができます。

姿勢が崩れると、内臓を支えるために働く体幹の筋肉、骨盤の安定性が悪くなることで、内臓の位置がズレてしまうのです。

お腹やせ、内臓下垂

姿勢を整える意識をすれば内臓が正しい位置に戻り、下腹部のぽっこりお腹も凹むのです。

脚やせ、お腹やせ

1回のレッスンでも効果があります!
1回のレッスンで変化が出ない場合は食事の介入が必要と判断しております。

✔︎今までのやり方では変化が出ていない!
✔︎この夏になんとかしたい!
✔︎何をやれば良いか分からない

こんなお悩みの方は、

下腹部のぽっこりお腹が気になる方は一度体験レッスンで変化をチェックしてみませんか?

体験レッスンであなたのスタイルのお悩みを見つけ出します。

まずは体験レッスンでご相談ください。

LINE登録

お問い合わせ・ご予約

24時間受付中!
お問い合わせやお申し込みはお気軽にどうぞ。

専用フォームはコチラ

© 2021 アスレティックランニング